So-net無料ブログ作成

ゆきまつりの旅その② [旅]

ホテルでいっぷくした後、夜のゆきまつりへ。同じものを見ているはずなのにライトアップされていてぜんぜん雰囲気が違います。テレビ塔もこんなにキレイに光っています。

  

大通り会場の一番テレビ等よりは氷の彫刻がお出迎えしてくれます。雪とはまた違う趣で美しいです。すすきの会場では氷の彫刻があるんですが今回はあまりゆっくり見ることが出来ず残念です。氷の孔雀です。

雪像は企業の大きな雪像と市民の方の雪像が交互に並んでいます。これは日清の雪像で、カップヌードルのCMに出てくる少年です。お昼にはカップヌードルも配っていたみたいです(ちゃんとお湯を入れた状態で)。

こちらは東京ディズニーランド(たぶん)のキャラクター達いっぱいの雪像です。スティッチがメインになっている感じです。

タイの宮殿です。ちょうどイベントをやっていました。雪像の前がステージになっているところが多くあり、お昼は別のところで若手のお笑いの人たちが多数出演しているイベントもありました。そうそう上手く撮れなかったんですが、架設のジャンプ台も設営されていてスノボやスキー競技もやられていました。

彦根城も登場です。彦根市の市制うん十周年か彦根城の築城うん百年かの一環で雪像が作られたようです。

日産のつくった雪像は南極の世界です。南極観測船しらせに犬の太郎・次郎、鯨やペンギンアザラシたちもいます。

ペンギンの群れです。

   

こちらは横たわるアザラシ君たちです。

 このあとさすがにおなかもすいて体も冷えてきたので食事をとることに。次回へ続く(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。